【新米パパママ応援講座】わが子への絵本の読み聞かせと美術館たんけん

2022.10.15

新米パパママ講座3わが子への絵本の読み聞かせと美術館たんけん【内容】特別展を鑑賞後、パパ+お子さんとママに分かれて、パパは絵本の読み聞かせを学び、お子さんとママは美術館を探検します。【日時・対象】令和4年10月15日(土)9:30~11:00【定員】0~8才のお子さんとパパとママ( おじいちゃん、おばあちゃんもOK!)20組※先着順【会場】福井県立美術館(福井市文京3丁目16-1)【申込期限】10月8日※定員に満たない場合は申込期日を過ぎても受付ます。

おかげさまで満席となりました。お申込みありがとうございました。

「子どもに絵本を読み聞かせしたいけど、子どもが途中で飽きてしまう・・・」
「読み聞かせの時間を子どもと楽しみたい!」
「小さな子どもと一緒に美術館に行きたいけど、子どもが騒いで周りの迷惑にならないか心配・・・」
そんなお悩みのパパママの皆さん、おまかせください!!
今回は、パパは読み聞かせのコツと絵本の選び方を学び、
ママとお子さんは美術館内を探検します。
子育てをもっと楽しみたいパパママの参加をお待ちしています。

 
日時

令和4年10月15日(土)9:30~11:00

会場

福井県立美術館(福井市文京3丁目16-1)

講師

[読み聞かせ]・・・福井県立図書館 子ども図書室室長 田中智美氏
[美術館探検]・・・福井県立美術館主任学芸員 佐々木美帆氏

対象・定員
(先着順)

0~8才のお子さんとパパとママ
( おじいちゃん、おばあちゃんもOK!)     20組

※この講座はパパとママ(おじいちゃん、おばあちゃんもOK)
    お二人とお子さんでご参加ください
※福井県在住・在勤者に限ります。

【申込期限】 10月5日(水)
※定員に満たない場合は申込期日を過ぎても受付ます。

参加費

無料

※別途観覧料が必要です。
 大人800円、小学生320円、未就学児無料(団体料金適用)

1015papamama3.jpg
内容

特別企画展鑑賞後、
・「絵本の読み聞かせ」( パパ)
・「美術館探検」(ママと子ども) に分かれて受講いただきます。

【絵本の読み聞かせと選び方を学ぼう】
 絵本の選び方と読み聞かせの実践を通して、子どもとの関わり合い方などを学びます。

【美術館の中を探検しよう】
 コレクション展や美術館の裏側を探検します。また、ボランティアによる読み聞かせの
 時間や絵本とふれあう自由時間も設けます。

この講座は保護者2 人とお子さんで参加してください。
パパは絵本の読み聞かせについて学び、ママと子どもたちのペアは美術館を探検します。
( ママ、パパとお子さんのペアも可能)
※パパ、ママに代わりおじいちゃんおばあちゃんの参加も可能です。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、受講中のマスク着用や検温・手指消毒等にご協力ください。

お申込み方法

※受付終了

お申込みフォームからお申込みをお願いします。
フォームの案内に従って、参加予定者(申込者・受講予定のパートナーの名前、受講予定のお子さん)の情報を
すべてお知らせください。

※お申し込みの項目はすべてご記入ください。
必要事項が未記入の場合は、折り返し問い合わせ致します。あらかじめご了承ください